PBP

購買行動に関するアンケートご協力のお願い
(実施期間:2022年4月1日~9月30日)

私は名古屋市立大学 人間文化研究科で教員をしている榎木美樹(専門:南アジア地域研究、国際開発学)と申します。https://nrd.nagoya-cu.ac.jp/profile/ja.82a6592353a22b72.html
現在、研究*の一環でみなさまにアンケートを実施しています。
学術アンケートにご協力いただけませんか?
ご協力いただける方は、購買行動に関する質問票に移動して、Google Formで作成した質問票にお答えいただきたく存じます。
質問は全部で19問あります。
基本属性に関するもの11問(Q1~11)、日頃の行動や意識に関するもの3問(Q12~14)、PBPオーガニックコットン製品に関するもの5問(Q15~19)です。

アンケート概要
【目的】日本人の購買行為・意識・行動の実態について調査する。
【実施期間】2022年4月1日~9月30日
【データの扱い】
・調査は無記名で行い、回答は統計的な処理が行われますので、個人を特定したり回答が外部に漏れたりすることはありません。・この質問票への回答は強制ではありません。記入の途中で嫌な思いをしたり精神的な負担が生じそうだと思われた場合には回答を中断していただいて構いません。中断によってみなさまが不利益を被ることはありません。・回答をもって、調査へのご了承をいただけたとみなします。・アンケート実施期間終了後1カ月以内にデータをダウンロードし、サーバから削除します。・本調査の結果は、助成金出資元の野村財団への報告書および関連する成果論文として発表する予定です。

ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

*)本研究は、公益財団法人野村財団の社会科学部門「女性が輝く社会の実現」をテーマにした2020年度研究助成金(採択期間:2020~2022年/研究課題:日印間の民間連携活動を通したオーガニック・コットン栽培農家女性のエンパワーメント)に採択された榎木美樹(名古屋市立大学)が実施しています。https://www.nomurafoundation.or.jp/social/so_koubo/wresearch.html

pagetop